Pocket

4月8日にファーザーズバッグ&マザーズバッグの座談会を開催しました。フォームにてご登録いただいたみなさんの意見も含め、しっかりとメーカーさんにお伝えしてきましたよ!

少人数だったこともあり、みっちりと2時間メーカーの方と意見交換できたと思います!また、ご応募いただいたにもかかわらず、残念ながらご期待にそえない形になったブロガーさんもいらっしゃいましたが、今後ともお付き合い頂けると幸いです。

それにしても「なんかいい商品作れそうだなぁ・・・!」というのが私個人の勝手な感想。サンプルがあがるまで、楽しみに待ちたいと思います!

ファーザーズバッグ

今回の座談会はこんな感じ

今回は、鞄メーカーさんから種類の違う7つのバッグサンプルをお借りして、まずはどんな形のバッグが良いのか考えてみました。俗にいうマザーズバッグの機能をできる限り意識しつつ、どんなシーンで、どんな形だと便利なのかなど色々な意見が出ましたね。

そのあとは「機能性」や「色」といった部分。「いつまでも長く使えるバッグがいいよね!」という一体感はあったと思います!

今回の参加者は、哺乳瓶が必要な年齢のお子さんがいる方から、もうマザーズバッグが必須アイテムではない年齢のお子さんがいる方まで参加していたので、意外と幅広い意見が出たんではないでしょうか。

そして、最大のポイントは「FATHER’S BAG」であること。ここがポイントですな。

今後の流れについて

順調に進めば、6月をめどに今回の座談会やご応募いただいた意見をもとにサンプルを制作する予定となっています!時期が近くなりましたら告知させていただきますので、是非お付き合いいただければと思います。

その段階までいけばメーカー名はもちろん、サンプルの写真も出せる予定ですのでお楽しみに!

また、言うまでもないとは思いますが、いただいたご意見をすべてバッグに詰め込むことはできません。技術的な問題、価格的な問題、デザイン的な問題などなど考慮したうえで進めさせていただければと思うので、何卒ご容赦くださいね・・・!

 

そして、今回参加いただいた皆さん、事前いご意見をいただいた皆さん、ありがとうございました!