Pocket

新生児から小学生になるお子さんがいるお父さんたちと一緒に活動している「バッグ×お父さん企画」も、いつの間にかファーストサンプルのお披露目会まで来ることができました。

機能性や収納力はもちろんなんですが、最大のポイントは「いつまでも長く使えるバッグ」というところですね。ポケット1つにしても、蓋はするのか、ジップなのか、ボタンでいいのかなどなど議論は尽きません・・・!

fathers-bag2

ファーストサンプルは、第1回目の座談会の内容を受け作ってもらったものになります。

もちろん我々も初体面!19:30スタートの座談会の予定だったはずが、到着したら随時触ったり背負ったり引っ張ってみたり・・・!やはり、形になって目の前に登場されちゃうと、気持ちは高ぶりますね!

その後、バッグの素材感はもちろん、機能性、収納性、金額に至るまで意見はでました。

あと足りないものはなんだ・・・

いらない機能はあるのか・・・

最後まで残っていた方は、3時間以上話し込んだことになります!

「1個100万円のバッグ作っていいよ!」って言われれば何でも作れちゃいそうな気はしますが、もちろんそんなわけにもいかず。意見を言うのが私たちの役目!作るのは、プロフェッショナルにお任せしましょう・・・(笑)

■お詫び

今回のタイミングで情報開示可能とご連絡していましたが、「機を待とう」ということで引き続き伏せさせていただいております。何卒、ご了承くださいませ。

それにしても、自分の意見が形になるだけでもすごいのに・・・!今はまだ「すごいんだぜ!」って言うことしかできませんが、お父さんたちが考えたfather’s BAGにご期待ください!

■参加したお父さんたちの記事はこちら

パパさんたちに似合うカバンをみんなでつくる(日曜アーティストの工房)

【報告!】書けるお父さんプロジェクトに参加する事にしたぞ!(むねさだブログ)

詳しいことは言えないが期待してほしい!パパによるバッグプロジェクトはファーストサンプルへ。(子ナビ)